自宅でできる!化粧品を使った効果的なシミ対策方法

ロゴ
>コンテンツ>長期的な対策が必要!化粧品がシミに与える効果とは?

長期的な対策が必要!化粧品がシミに与える効果とは?

鏡を見る女性

シミ対策に有効な美容成分

年齢を重ねてくると気になる人が増える肌トラブルの「シミ」は、毎日行うスキンケアによって対策することも可能です。スキンケアに使用する基礎化粧品を、シミ対策に効果的な成分を配合しているものに変えるだけで、特別なお手入れをしなくても対策できます。シミに効くと言われている有効な美容成分をチェックして、基礎化粧品を購入するときの参考にしてみてはいかがでしょう。有効と言われているのはビタミンC誘導体や、プラセンタエキスといった美容成分で、多くの基礎化粧品に使われています。ビタミンC誘導体は還元作用に優れており、シミの原因となるメラニン色素自体を薄くする効果が期待できるのが特徴です。プラセンタエキスは肌のターンオーバーを促す作用があり、メラニン色素の排出を促進することによって美白効果が得られます。

スキンケアする女性

化粧品を使用するタイミング

シミ対策として美白成分を配合した基礎化粧品を、使用するタイミングを知りたいという人も多いのではないでしょうか。特に美白成分の含有量の多い美容液でシミ対策を行いたいという場合、使用するタイミングを守らないと期待していたような、効果を得られないかもしれません。美容液は化粧水を浸透させた後に使用するのが基本で、乳液やクリームといった油分が入っている基礎化粧品の前に使う必要があります。乳液・クリームでケアした後だと油分によって、美容液に含まれている美容成分が弾かれてしまい、肌の中に浸透しない恐れがあるためです。化粧品は使うタイミングで効果が左右されてしまうケースも多いので、より効果的な使い方をマスターすることをおすすめします。